僕はみつけてみたい

京都の大学生のブログ。新しいものに出会える旅をしています。少しの知識と日常と生活を楽しくさせるメディア「僕はみつけてみたい」

日本でも人気急上昇|これ見ればわかる!ザ・チェインスモーカーズの全て【人気の秘密】

スポンサーリンク

f:id:tapetiger777:20180614005757p:plain

あなたのチェインスモーカーズのファンですか?

ようこそ、この記事へ!

 

いまから、世界的に超有名アーティストのThe Chain Smokers(ザ・チェイン・スモーカーズ)について、ファンよりもファンになれる情報を3分ですべてわかるように紹介します。

 

この記事を読むだけでチェインスモーカーズのすべてがわかります

 

 

The Chain Smokersとは?

カンタンにThe Chain Smokersのことを紹介します。

 

 

Made in Japan 🇯🇵 @lamyock

The Chainsmokersさん(@thechainsmokers)がシェアした投稿 -

 

 The Chain Smokers(ザ・チェイン・スモーカーズ)

  • 概要:アンドリュー・タガート(左)、アレックス・ポール(右)によるDJユニット
  • 出身:アメリカ
  • デビュー:2012年にDJとしてデビュー
  • 主な代表曲:「Closer クローサー」「#SELFIE セルフィ―」「Don’t Let Down ドント・レット・ミー・ダウン」「Something Just Like This サムシング・ジャスト・ライク・ディス」
  • 来日:・Summer Sonic2016 ・Ultra Japan2017 ・単独ライブ(2018)

 

普通DJといえば有名な曲をまわすイメージが強いとおもいますが、チェインスモーカーズのアンドリュー・タガートは、美声の持ちぬしで自分でボーカルまでしてしまう天才です。

 

さらに、こんなおちゃめな一面もあるんです!

これはぼくが実際にチェインスモーカーズのライブにいった時のものです。

 

世界的大ヒットを記録した「Closer」

f:id:tapetiger777:20180613152339p:plain

The Chain Smokersが日本でも知られるきっかけとなった曲は、間違いなくこの曲です。

Closer(クローサー)

この曲は、

  • 世界の音楽チャートビルボードで1位を記録
  • 第59回グラミー賞Best pop duo/group performance部門にノミネート
  • 新人賞となるBest New Artist部門にノミネート
  • トップ・ダンス/エレクトロニック・アーティスト賞
  • トップ・ダンス/エレクトロニック・ソング賞
  • YouTube総再生回数20億回

といろいろな記録をつくってきた名曲でもあります。

 

「Closer」ってどんな曲 

The Chainsmokersの中でも特におすすめ。この曲は、全米チャートbillboard58年目にして史上初の26週連続TOP5

さまざまな曲がリリースされる中で半年間世界のトップ5にいた。ってことです。やばくないですか?

 

こんなかんじで評価されているCloser、もちろんすばらしい曲です。「4年前に別れてしまい、連絡一つもしなかった元恋人同士の二人がホテルのバーで偶然でくわして再び恋に落ちる」といった内容。


男女別々の視点から歌われているのもみどころ
Now you’re looking pretty in a hotel bar. (The Chainsmokers)

ホテルのバーで君はかわいいんだよ
now I’m looking pretty in a hotel bar. (Halsey)
ホテルのバーで私はかわいく見えるでしょ?


歌詞から偶然でくわせた状況が、頭の中で浮かんできます。


The Chainsmokers の曲は心に響く。さらに、何がすごいってこの曲何度きいても飽きないんです。日本でもよく耳にする超はやりの有名ソング!
褒め倒しですけど、聞いてください。

 

チェインスモーカーズのおすすめ曲3選

 チェインスモーカーズを語るうえで絶対に知っておきたい曲を3つ厳選しました。

もちろん最低限なので、もっとチェインスモーカーズを知りたいならこちらの記事で全20曲のシングルとアルバム収録曲9曲から厳選したチェインスモーカーズおすすめ曲を紹介しています。

1位:Closer

すでに紹介したCloserが一位です。

再生ボタンを押してください!「あぁ、この曲か!知ってるわ」ってなるはずです!

 

これがチェインスモーカーズ!もう好きになりましたか?

 

2位:Something just like this

ボーカルにColdplayをむかえたチェインスモーカーズの曲でもっとも豪華なコラボ

 

3位:Don't let me down

実はこの曲がチェインスモーカーズで2番目に売れてるシングルです。

 

シングルが一連のストーリーになっている

どういうこと?

実は、#selfieからthe one までの16シングルが男女2人の恋愛のストーリーになっているんです。

もちろんCloserもそのストーリーの一部ですよ!

 

恋愛のはじまり:#selfie

だれでも参加できるパーティーで以前から連絡を取り合ってた2人がセルフィ―をしてからお互いに意識しはじめる

この、パーティーで知り合うことから男女二人の恋愛がはじまっていきました。

もし3年後のThe oneまでのストーリーを、この曲をリリースしたときに考えていたならチェインスモーカーズはとんでもない戦略家じゃないですか!!

 

しかもこの「#Selfei」こそがチェインスモーカーズを世にしらしめた曲なんですよ。

この曲がリリースされると、インスタグラムには#selfie というタグをつけた投稿があふれかえる社会現象までおこっています

しかし、チェインスモーカーズが全世界で有名になるのはもう少し先の話

 

数年にわたる恋愛の終わり:The one

 僕らは運命に結ばれている!そう信じていた。しかし、そんなことはなかったことにだんだん気づいていった男は、「僕は君の運命の人じゃなかったみたいだよ」といい女に別れを告げる。

 運命的なめぐりあわせの連続だった彼らの恋愛(シングルによって構成された恋愛ストーリー)はこの曲で終わりを告げました。

 

実はチェインスモーカーズのシングルが一連のストーリーになっていることは一部のファンしか知らないことなんです。

もっと詳しくチェインスモーカーズのことをしりたいならこちらの記事でシングルのストーリーについてもっと詳しく語っているので見てください。

 

2018年のチェインスモーカーズ

2018年になって6月現在すでに新曲を4曲もリリースしているチェインスモーカーズですがいままでと違った音楽になっています。

いままでのチェインスモーカーズ

  • ザ・EDMといえる曲
  • 間奏の重低音が特徴的
  • 勢いのあるリズム
  • ボーカルに女性アーティストを迎えていた
  • 一連の恋愛ストーリー

 

今年のチェインスモーカーズ

  • 歌詞で語りかけてくる
  • ザ・EDMというイメージをなくそうとしている
  • ドリュー自らボーカルをつとめる
  • 社会について語る歌

今まで女性のボーカルを迎えていたチェインスモーカーズとはちがい2018年はドリューの甘い声のボーカルがとても目立ちます。

 

歌詞に関しても恋愛の歌詞からチェインスモーカーズとはどういうものなのかについて語る歌詞にシフトチェンジしています。

You owe meでは、Closerでの大ヒットによる成功にたいしてお前たちが勝手にぼくたちをEDMのパリピなイメージにしただけで、実際はそんなことないんだぜ!と訴えています。

Somebodyでは、「自分が重要な人物じゃなくてもいい」「何者にもならなくていい」といった歌詞がどこか寂し気な印象がありますよね

 

連続リリースをして12曲のアルバムを年末にリリースするといわれているチェインスモーカーズに今年も期待ができます。

 

まとめ|チェインスモーカーズとは?

まとめ

・アメリカ出身の2人組DJユニット

・2014年のセルフィ―で有名になった

・2016年のクローサーで全世界のトップに

・シングル16曲の内容が一連の恋愛ストーリーに

・2018年は今までとイメージチェンジ

・見どころはドリューの甘いボーカル

チェインスモーカーズはこれからも成長を続けて世界のトップを走り続けること間違いなしです。