僕はみつけてみたい

京都の大学生のブログ。新しいものに出会える旅をしています。少しの知識と日常と生活を楽しくさせるメディア「僕はみつけてみたい」

ぼくは人に感謝されることの大切さを学びました【学生に拡散企画】

スポンサーリンク

こんにちは、TPです(@tpblog_com)

実は、ぼくTwitterで学生に記事拡散企画してしていました。

それが予想以上の反響だったので終わっての感想と起こった変化について書いていきます。

はじめに、ここで企画に参加してくださった皆さんに感謝したいので一言

ありがとうございました。

 

きっかけはきたしょーさんのnote

いつも通り学校に向かいながらぼくは

フォロワーが欲しいな

なんて考えていました。

検索で読まれるのもうれしいけど”ぼくが書いたから記事をよむ”という読者が欲しい。

欲にまみれた意見です。

 

そんなときに目にとまったnoteがこれ

note.mu

ぼくは書いてる人がとても気になるのですが、沖ケイタさんが応援してるブロガーさんということもあり即購入。

これで読者げっとなるか?

 

きたしょーさんを簡単に紹介

twitter.com

  • 元銀行員で今はブロガー
  • ブログ開始3か月でPVの12倍の収益をたたき出す
  • スポンサーが5名ついている
  • ブログ「きたらいふ」を運営している

駆け出しブロガーながら知名度はもちろん結果をのこされている方です。

 

読み終えるとすぐ行動に移しました。

それがこれ!!

 

大成功の結果

はじめに、この企画の成功した結果を見てください。

  • インプレッション:27903
  • エンゲージメント:1124
  • 参加者:43名
  • フォロワー増加:114→231(2倍)

約3万回タイムラインに表示されなんと無名の初心者ブロガーの企画に43名もの参加者が集まりました。

43人って少ないと思われるかもしれませんが高校のクラスメート全員が参加してくれたと考えるとすごいことです。

ほんとうにありがとうございました。

 

この企画のコンセプト

もちろん、有名なブロガーは実力もあり、書いた記事を読ませたい人に読んでもらう能力があると思います。

しかしぼくをはじめ初心者ブロガーさんはどうでしょうか?

せっかく書いた記事が埋もれているなんてことは少なくないです、だれだって書いた記事は読まれたい!

つまりこの企画はぼくの願望であるとともに、参加者目線にたった企画だったんですね。

 

なぜ”学生に伝えたい”記事を募集したのか

ぼくの強みは何だろうな?

と考えても社会経験が豊富でもなければ、特に素晴らしい結果を残したわけでもないので一向に見つかりませんでした。

 

でも、ふと思ったんです。

あ、ぼくの強みって若いことじゃね?

若いってそれだけで武器じゃないかって。そうだ、それなら経験豊富な人から、ぼくたち学生に教えてもらおう。

これが、学生を対象にした理由です。

 

しかし、拡散するといってもぼくの100人のフォロワーでは、大した拡散力ないしな...

よし、学生の友人がおおいインスタグラム、Twitter、lineをつかうことで十分な拡散力を確保しよう。

こうして、ぼくの企画はスタートしました。学生に読まれる記事は学生にむけられた記事だ!

目標は、15人の参加と20人のフォロワー!

 

学生に記事拡散企画開始

まずはじめにきたしょーさんから返信がきました。

きたしょーさん反応はええぇぇぇぇ!!

参加と拡散ありがとうございます!という気持ちとともにこんなにも早く1人目の参加者がきたことにびっくりでした。

 

つぎにケイタ君がぼくのツイートとリツイートしてくれました。

こ・れ・は?反響があるのでは

と期待しちゃいますよね。

(ケイタ君拡散ありがとうございます)

 

そんな期待をむねにぼくは授業へ...

 

予想以上の反響

授業が終わった時点で参加者がすでに10人を超えていました。腰抜けかけましたわ(笑)

こんなにTwitterで反応をもらったこと自体が初めてだったんでね。さぁ、わざわざ参加してもらったならがんばるぞーと意気込みます。

 

わあ。想像以上に忙しい

うれしいことにTwitterが鳴りやまなかったのです。

参加者に伝わっているかは置いといて丁寧に紹介すると決めていたので

  1. まず記事を全部読む
  2. 自分で内容を理解する
  3. 学生が読みたくなるようにまとめてコメント

この3つをつよく意識しました。

参加している方々みなさんいいこと書いているので読んでいて勉強にもなりました。

 

おもしろ記事も多く、特にぽかべさんの記事が印象に残っています。

 

こんな感じで紹介させてもらったところ、お返事が

記憶に残っているので紹介させてもらいました。記事を読みたい方は、埋め込みツイートからどうぞ、めちゃおもしろいですよ。

 

ありがたいことに、ぼくはしっかりとTwitterに張り付いてみなさんの記事を読ませていただいてました。

忙しいんですけど、それ以上にたのしかったです。

 

人に感謝されるってうれしい

うまれてこのかた、感謝されたことがない人はいません。

  • 落とし物をひろってあげたり
  • 細かいことに気づいたり
  • 席を譲ったり

なにかと感謝されてきています。

 

でもここまで自分のしたことすべてに感謝されたのははじめてです。紹介した方全員から「ありがとうございます」と返信がきました

応援コメントまで、ありがとうございます。

なかには、会いたいといってくれる人まで

ぼくは、こんなに感謝されるなんて

あ、この企画やってよかったな

そう思うことができました。

 

副産物のフォロワー増加

本当はこれが目的ではじめたはずなのに気づけばそんなこと忘れていました。ですが、しっかりと影響があり”はじめる前と比べて2倍のフォロワー”になりました。

 

終わってみて

フォロワーさんも増えてよかったのですが、それよりもぼくは人に感謝されることの大切さを学びました

成長するにつれてこころから感謝される機会は減っていくでしょう。なんなら目上の人に”すみません”ばかり感謝を忘れがちです。

 

忙しくてすぐに反応できなかったりしましたが、参加みなさんが「嬉しい」そう言ってくれたのがぼくは一番うれしかったです。

 

まとめ

まとめ

・学生に拡散企画は成功した

・記事を届けることで感謝された

・変化としてフォロワーが増えた

・感謝されるってうれしい

 

ぼくは学生に拡散企画をおこない感謝されることの大切さを学びました。

なんだこいつきれいごと言ってやがる

まぁそうなんですけどね。やってみないとわからないこともあるよって話。多くのブロガーさんと交流できたのもいい経験になりました。

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

この記事を書いた人:TPのTwitterは下のボタンからフォローできます。

フォローお願いします!

フォローしてあげる