僕はみつけてみたい

京都の大学生のブログ。新しいものに出会える旅をしています。少しの知識と日常と生活を楽しくさせるメディア「僕はみつけてみたい」

私は、ブログすぐやめた|すぐやめる奴の特長をすぐ辞めたやつがすぐやめそうな奴のために解説する

スポンサーリンク

f:id:tapetiger777:20180609155212j:plain

こんにちは、TPです(@tpblog_com)

いきなりですが
ぼくは、一度ブログやめてます(どやっ)

そんなどや顔されてもこまるって?やかましい

今はやる気のあなたも一か月たてばブログなんて辞めてます

 

それでは、ブログをすぐやめる奴の特長をすぐ辞めたやつがすぐやめそうな奴のために解説します

 

読みにくいって?

ブログすぐやめたやつ(ぼく)ブログを辞めそうな人の特長をかいた記事ですよ

 

 

 ブログを楽に稼げると思っている奴

ブログがかんたんに稼げるとかおもっているそこのあなた、大間違いです。

あんちゃさんがちょーーーわかりやすく解説してくれています。

 

ぼくもブログ始めた理由がかんたんに稼げるらしいって聞いたからなんです。

ブログって簡単に稼げるらしいよ

みたいな戯言いってる奴いたらこう言いましょう

そんなわけあるかいな、あほんだら!

いうときのコツは眉間にしわを寄せてオラオラした感じですよ(笑)

つまりこう

  1. 最初から稼げない
  2. はじめは時給0.01円くらい
  3. ブログはRPGみたい

これでもまだブログは簡単に稼げると思うならいますぐやめましょう。正直、遊んでいた方が楽しいです。

POINT

今すぐお金が欲しいなら派遣バイトしといたら?日雇い1万5千円くらいもらえますよ!

 

ブラインドタッチができない

そもそも、パソコンと触れてこなかった人はブラインドタッチができないです。

ブラインドタッチができない弊害はこちら

  • 記事を書くのがめんどうになる
  • ブラインドタッチの練習をして記事をかかない
  • こんなことしなくてもバイトでいいやん、と我に返る

今までパソコンに触れてこなかったのであたりまえなんですけど、ぼくもブラインドタッチができなかったです。

となると、ブラインドタッチができない→記事を書くのが面倒になる→ブログを辞める

 

黄金の方程式の完成です。

POINT

ブラインドタッチできないと記事書くのがめんどくなるから(笑)

 

別に文章を書くのが好きじゃない

根本的問題ですね。

なんでブログはじめたの?って聞きたくなります。別に僕が解説するまでもなくすぐやめるのは目に見えているでしょ(笑)

ちなみに、ぼくもこれでした。

別に文章かくの好きでもないし、たのしくねぇ

なんでお前がブログ続けてんだよって感じですね、ぼくも聞きたいです。

 

 極端に時間がない

とてもですが、リアルが忙しすぎる人はブログを続けることはできません。ブログに限らずなにもできないのでは?

 

考えてみてください、家に帰ってつかれているのに、時給換算0.01円の仕事をだれがしようと思うのでしょうか、いや思いません(反語)

POINT

時間全くない人はブログ運営に向いていません

 

最後に

今回の記事はこんな人もいるよーって紹介です。

よく「運営報告6か月目」で

  • 何円稼ぎました
  • PVこれくらいです

紹介されてる方を見かけますが、それより6か月も継続していることの方がすげーよって思います。

 

そもそも、お金を稼ぎたくて始めたのに、はじめはお金にならないそんな理にかなってないを継続できるのは才能です。

リスペクトでございます。

 

ブログ記事は人の役に立つこと書きましょうとかいうけど、こんな感じで自由に書くのもOKだよって始めたばっかの人に届いてください!