僕はみつけてみたい

京都の大学生のブログ。新しいものに出会える旅をしています。少しの知識と日常と生活を楽しくさせるメディア「僕はみつけてみたい」

【韓国旅行】韓国行くのに済州島(チェジュ島)知らないの?

スポンサーリンク

こんにちは、この夏に済州島(チェジュ島)に行ってきたTPです。

 

済州島ね、こんないい場所なのに旅費が本当に安い!!

 

 

今回は、実際に済州島にいって楽しみまくった僕がおすすめする理由を言いたいと思います。

 

はじめに

 

長期の休みになると

ちょっと贅沢に海外旅行だ!!なんて人も多いかと思います。

 

実際、僕の周りはそうでした。

ちなみに他の友達が言ってた場所は、というと

  • ハワイ
  • グアム
  • モルディブ
  • セブ島
  • バリ島(僕も行きました)
  • 東南アジア←ここもオススメです! また記事書きます

     

おいおいおいおい、どこも超有名なリゾート地じゃないか

 

f:id:tapetiger777:20171020011502j:plain

 

さすがにそこまで贅沢できない

 

でも、

 

  • 海外でバカンスしたい!!
  • きれいな海が見たい!!
  • きれいな自然が見たい!!

そんなあなたに本気で済州島(チェジュ島)オススメします

 

 

済州島(チェジュ島)とは?

済州島を知らない人に簡単に説明

 

  • 韓国にある最南端の島で、韓国で一番おおきい島
  • 「東洋のハワイ」と呼ばれる世界でも注目されているリゾート地
  • 世界遺産も自然もグルメも楽しめる

 

ほかのリゾート地に行こうとすると乗り継ぎをして10時間以上かけて行くこともありますが

済州島だと最近では日本からの直行便も出ていて片道2時間くらいで着きます。

 

これなら飛行機でつかれることもないでしょ?

さらに、韓国なので時差がありません時差ボケの心配もいりませんね。

済州島に行くべき理由

1.自然がキレイ

まず

日本の海だとそれなりに有名なとこになってくるとまぁ人多いですよね?

済州島のビーチならそんなことありません。

f:id:tapetiger777:20171020132700j:image

                                                          !!!感動!!!

 

きれいなビーチに静かにたそがれるなんて余裕です。マリンスポーツも充実していて

  1. サーフィン
  2. パラセーリング
  3. ダイビング

などが楽しめます。

 

次はこれ。とりあえず見てください。

f:id:tapetiger777:20171020144755j:image

城山日出峰!!!

世界遺産です。30分かけて山頂までのぼると絶景。360度見渡せて言葉では表せません

 

登りは景色を楽しむ余裕なんてないんですけど下りはゆっくり景色を楽しめます。こんな絶景が韓国にあるのに、行かないなんてもったいない。

 

2.グルメの島

自然もとてもキレイな済州島ですけど、食べ物もすばらしい!!安い&おいしいって文句つけようもないでしょ。

 

済州島はシーフードの宝庫

済州”島"なんで島なんですよ。まわりは海、もう一度言います、まわりは海。もうわかりましたよね?

 

そうです、シーフードが最高なんです。済州島で有名な東門市場にいったときに食べたものがこちら

f:id:tapetiger777:20171020203022j:image             f:id:tapetiger777:20171020203202j:image

 

 

 

アワビと鯛のお刺身(食べかけで本当にすみません。)アワビが8個で20000W(約2000円)。安すぎませんか??日本ではありえませんよ。

 

もちろん味は抜群!コリコリの食感がたまりません。鯛のお刺身は10000W(約1000円)これまた美味。プリッとしててまいう〜。

 

お次はこちら

f:id:tapetiger777:20171020204005j:image

海鮮チゲ鍋。写真は3人前です。

1人前(カニ、アワビ、ハマグリ、エビ、イカetc)のボリューミーな鍋。これがなんと一人当たり13000W(約1300円)

 

済州島はシーフードがうまいところだ!

 

あともう一つみかんが有名なんです

「ここのみかんめっちゃうまいで」MAJIDE

お土産にも

  • ミカンチョコレート
  • ミカンクッキー

などミカンを使ったものがおすすめです。

 

そしてこれは、

 f:id:tapetiger777:20171021001308j:image

 ミカンジュースです。少し凍っていて果肉もはいっています。

暑いときには最高です。

ぜひ飲んでみて下さい。

 

他のリゾート地と比較して

今回は ハワイ、バリ島、済州島で比較したいと思います。

比べる項目は5つ

予算、フライト時間、言語、自然、食です。

予算

航空券

  1. 済州島 
  2. バリ島   
  3. ハワイ   

済州島の圧倒的やすさ!!

物価

  1. バリ島
  2. 済州島
  3. ハワイ

 リゾート地でもバリは、東南アジア。物価はダントツ安いです。

 フライト時間

  1. 済州島   2時間
  2. ハワイ    7~8時間
  3. バリ島    10~14時間 乗り継ぎ悪いと最悪です。

これまた済州島。ま、韓国近いですからね

言語

英語?韓国語?へ?って人多くないですか?

 

  1. ハワイ
  2. バリ島
  3. 済州島

ハワイはある程度日本語通じますね。バリの方は英語しゃべれるので2位。済州島の方々は、韓国語です。

 

自然

  1. 済州島、バリ島、ハワイ

格付けできない!!どこもキレイだ。

  1. 済州島、バリ島、ハワイ

これも格付けできない。

 

まとめ

気軽に行けて近いところにある東洋のハワイこと済州島 

 

今回は、ほんの少しだけですけど済州島の良さがわかってもらえたかと思います。

灯台下暗しなんて言葉があるように、日本の近くにすばらしいリゾート地があることを知ってもらえたら灯台の下を照らせたのかと思います。

 

はじめはこんな感じで僕が旅にでて感じたこと、オススメする場所を紹介していきます。

 

以上、TPが海外リゾートに済州島(チェジュ島)をオススメする理由でした。